あれから1年

この記事は約2分で読めます。

陸自3人死傷 銃撃事件

 夕方のニュースで、あれから今日(2024.6.14(金))で1年となり、亡くなられた方を慰霊する行事があったことを伝えていました。
[1年前のメディアの反応]
●集英社オンライン ニュース 2023.06.16
〈岐阜自衛官候補生・18歳写真入手〉
6人きょうだいで育ち、幼少期に施設に預けられ、
中学は不登校 「大人を信用しなかった」
銃乱射少年Aの“複雑”な生い立ち
https://shueisha.online/newstopics/139184

●週刊新潮 2023年6月29日号
冷酷無比に銃乱射 弾薬奪ってあわや無差別大量殺人
陸自3人殺傷「18歳候補生」の実名と全履歴
https://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20230622/


 『なぜ、起きたのか?』
その問いに回答されたのだろうか?一年経過しても誰もわかっていないのではないだろうか。
 詳しくは知りませんが、自衛官候補生のこころの闇は、専門家が調べるのでそれはお任せとなります。高校を卒業してから間もないことなので、
「岐阜県内の高校の教員は、何教えているんだ?」
「教育でなくて狂育やっとるんか?」

と問われるのではないでしょうか。

元海自幹部のYoutube動画で、私見が述べられています。


あってはならない事だったので、衝撃なニュースだったのを覚えています。
こうなったのは、誰のせい?と言いたくもなります。

タイトルとURLをコピーしました