大東亜共栄圏~帝国日本のアジア支配構想~

書籍
この記事は約2分で読めます。

希望的観測から多大な被害をもたらした

 シン・ゴジラ https://amzn.to/3bxk1Nq の中で先の大戦について、当時の政府があまい予測から米英との開戦に踏み切り、300万人以上の被害をもたらしたとされる。

大東亜共栄圏

戦後生まれの日本現代史専門家(安達宏昭氏)が経済自給圏をつくろうとした大東亜共栄圏について、立案~実行~破たんまでを下記の中央公論新社から新書が発行されています。

訊けるうちに聞いておきませんか

 77回目の終戦の日を迎えますが、8月15日を終戦としているのは日本のみ(日本国内向け)です。降伏文書調印した9月2日が終戦とするのが世界の常識となっています。
そのずれは、認識誤差を生んでしまっているようです。

先の大戦を経験している戦中世代は、85歳以上の後期高齢者ならば小学校には入学している年齢ですので、具体的なことがわかるかと思われます。年々、先の大戦のことを訊けるひとの数少なってきております。
訊けることは聞いておいたほうがよろしいのではないでしょうか。

[2022/8/14 追記]
参考:e-Statの統計データから85歳以上の日本人人口は、
2022年7月1日現在(概算値)は、657万人
 令和4年(2022)年2月1日現在(確定値)から
647万1千人です
EXCELデータ
PDFファイル

[2022/9/4 追記]
2022年7月1日現在、日本の総人口は、1億2484万人です。85歳以上の割合は、5.26%となります。おおよそ、20人にひとりが85歳以上となりますが、1世帯4名くらいだとすると5軒のうち1軒85歳以上の方がおられることとなります。85歳以上で当時の事を聞けるひとを見つけるのは、容易とは云えません。

タイトルとURLをコピーしました